大丈夫〜鬱病、パニック障害、強迫性障害、統合失調症、10年の闘病blog〜

精神病を患って10年…。乗り越えられる試練しかない。同じ病気の方のコメント募集中♡

すき家の朝食

こんばんは😄
ベティですʕ•ᴥ•ʔ
みなさん、朝食はしっかり食べますか?
実は私。
ブランチ派なので、基本朝食は摂りません_φ(・_・
夕食が遅いわけではないですが。
朝食を食べる習慣がなかった為。
お腹がすきません。
なので。
朝はコーヒーで終わりになっています(*´-`)
ところが最近。
母の休日に朝食を食べる事になり。
すき家さんに行ったんです。
そこで出会ったのが。
ダン・・・
ちょっとめざましテレビのお天気お姉さん。
かやちゃん風です( ̄∇ ̄)ww
改めてこちら↓↓↓

ちゃんと貼れているか不安です( ̄∇ ̄)
卵かけごはん朝食です❗️
献立は、、、
ご飯

海苔
ポテトサラダ
お味噌汁
になります。
そして、驚き‼️
250円‼️
税込みです❗️
私の場合ですが。
かなりお腹いっぱいになるので🤰
10時頃に食べると、昼食はいらないです。
最初食べた時に。
は〜。
幸せだな〜。
と感じてしまった私。
朝のお味噌汁は最高でした。
そして。
朝食べる事に慣れていない私でも、
卵かけごはんが軽いので。
体に優しかったです( ̄∇ ̄)ww
朝食は大事だと言われていますが。
なんだか。
ホントに。
心にも。
体にも良さそうだと。
納得しました(^-^)
長年の習慣なので。
いきなり毎日朝食を摂ることは出来ていませんが(*´-`)
2週間に一度くらいは、
すき家さんに行っています(^-^)
みなさんも是非食べてみてください♡


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

グレーゾーン

こんにちは😃
無事姪が退院し♡
いつもの日常に戻ったベティですʕ•ᴥ•ʔ
本日は、主治医によく言われる。
私の考え方についておはなしします(^-^)
私は、グレーゾーンがないです。
いつも物事に白か黒か。
ハッキリしたい。
という考え方です。
思い立ったら、すぐやりたい。
そんな考え方とも関係がありそうです。
しかし。
生きていく中でグレーゾーン。
白でもなく。
黒でもない。
真ん中。
私的に悪く言えば、曖昧。
グレーも必要だということ。
特に私の病気の場合には、大事でして。
こだわりをしっかりやる。
しかし、これは白、黒でなくグレーで終わらせよう。
それが良くて。
それが楽な時もあります。
白、黒をハッキリさせるために
ストップが効かなくなり
症状を悪化させてしまう事もあります。
病気だけでなく。
私の人生にも、
グレーゾーンを作る事は、
楽に行きていける。
大事な事だと思います。
主治医によると、、、
性格は、なかなか簡単には変わりません。
これまた、簡単には変わりませんが、
考え方なら、
なにかをキッカケに変えることが出来るそうです。
グレーゾーンをもてる私になること❗️
目指して生きたいです(*゚▽゚)ノ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

止まった時間。

こんにちは😃
お久しぶりのベティですʕ•ᴥ•ʔ
最近。
無事スマホ君のケースが届いたり(°▽°)
色々いいこと続きの我が家でした♡
が…実は、
姪が体調を崩してしまいまして(*´-`)
入院中の為。
家事を済ませ。
私は仕事がないので。
病院に行きという日が続いております(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
そんな病院で。
姪のお世話に看護師さんが巡回にやってきたんですが🙇‍♀️
その看護師さん。
同級生でした!
ちゃんと看護師さんをしていて。
当たり前ですがww
すごいな〜。
と思いました。
それと同時に羨ましさに勝てない私がいます。
ここから、私のきたない部分が出てしまいます🙇‍♀️
私は、普段は今に満足しています。
以前に比べて普通の人並みに生活できているからです。
それと同時に、
社会と遮断された生活をしています。
なので。
ふと同級生と会うと。
私が病気をして。
止まっていた10年に。
普通の人は、前進しているので。
自分の時間のロスの大きさを実感します。
以前ほど、焦りはありません。
全くない。
というと嘘になりますが🤥
以前は。
止まっている自分に焦り。
前進していく人を見ると、
人生が終わったような落ち込みに辿り着きます。
人の幸せを素直に喜べない自分のきたなさと。
落ち込む自分が怖くなり。
避けて行きました。
今は。
焦りも出てきます。
でも。
以前ほど人の幸せを喜べない私ではありません。
人生が終わったまでの落ち込み。
その落ち込みに対する恐怖は
大分和らいでいます。
きっと私には。
私に合った。
私のペースの幸せと前進を見つけられる!
そんな根拠のない予感と。
病状の安定からのプラスに考えられる力がついたんだと思います。
あと。
若さの焦り。
今しかない。
という考えがなくなったことも大きいと思います。
今では。
手に職を持てば、仕事一筋。
子供はいなくても、熟年結婚
40歳から海外留学。
など、テレビで見たりすると。
励みになっていたりします(^-^)
私の両親も。
いくつになっても。
挑戦を続けていて。
努力が実ったりもしているので。
10代の時に感じていた。
今できないと、
おいていかれるような。
人生が終わってしまったような考えにはなりません。
ブログにも励まされています。
周りに同じ境遇の方が。
ホントにいないので_φ(・_・
私だけではない!
という励みになっています(*^o^*)
人生はいつでも追いつける!
誰の言葉なのかは分かりませんがww
そう言い聞かすベティです(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コーヒーと安らぎ

おはようございます😃
最近。
追跡ばかりしているベティですʕ•ᴥ•ʔ
先日おはなしした。
新調しましたスマホケース📱✨
待ちどうしすぎて😂
日本郵便の追跡をしまくっておりますψ(`∇´)ψ
これは、強迫性障害の症状。
ではなく。
しつこいだけです( ̄∀ ̄)笑笑
いつかは、届くのに…。
と言われそうですが(^_^*)
このしつこい性格も。
病気になった原因なのでしょうか?(*´-`)笑笑

本日は、、、
私のリラックス法です(*^o^*)
誰もがしているであろう。
コーヒーです☕️✨
実はわたくし。
コーヒーが元々飲めません。
あの苦さが苦手です(^_^*)
しかし。
強迫性障害を患ってから。
主治医の勧めで。
紅茶やコーヒーを飲みながら、
ゆっくりすることを勧められました。
ずっと出口のない考え事をするので。
きっと気分転換ではないですが。
ひと息つく。
それが私には必要だったんだと思います。
強迫性障害のこだわりを
焦ってやるのは、よくないらしいので。
きっとそういう意味です。
しかし。
紅茶はあまり種類もなく。
外出すると手軽に買えない。
私の場合、リラックス感はあまり得られませんでした。
そこで、、、
変わった種類もあり。
どこにでもあるコーヒーです。
コーヒーは苦手だと思っていた私。
元々甘党の母が飲んでいたカフェラテ。
に挑戦してみることにしました。
結果、、、
飲めました\( ˆoˆ )/
カフェラテやカフェオレなら、
ミルクがたっぷり入っているので。
あの苦手だった苦味もありません♡
苦手だと決めつけず、挑戦するのは大切です( ̄∀ ̄)
それから、
考えがまとまらない時。
辛い時。
などカフェラテでひと息つくようにしました。
考えが、みるみるうちにまとまるわけではありません。
しかし。
ほんの少しくらいは、
落ち着く気がします( ´ ▽ ` )
そして。
コーヒーには色々な種類があります❗️
私に最適な甘いものまであります(o^^o)
今では、
普通のコーヒーも少しミルクを多めにすれば
全然飲めます。
むしろ美味しい(*´꒳`*)
なので。
症状が良くなった今でも。
コーヒー休憩をとっています(´∀`)
そんな私の楽しみ。
2ヶ月に一度の年金受給日に♡
記帳した後。
近くのスターバックスで甘いコーヒーを頂くのが楽しみになっています(╹◡╹)♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自立支援

こんにちは😃
ベティですʕ•ᴥ•ʔ
本日は、続きまして。
自立支援のおはなしをしたいと思います。
これまたまた、障害年金障害者手帳に加え。
すごく助かっていて。
感謝している。
自立支援です。
自立支援とは、、、
私の地域の話ですが。
ある特定の病気の治療のため、
受ける治療費、お薬を保険適用とは別に
負担してくれる制度です。
その制度を使える病院と薬局は、
現在通院している一カ所になります。
私の地域では、
私の負担額は1割になります。
実は、私が自立支援を知って。
受けたのも。
病気になって1年後の事でした。
なので。
知らずに10年近く。
保険適用のみで通院となると、
無理があったと思います。
自立支援を受ける前は、
週に一度の通院で。
診察、お薬を合わせると保険適用でも1万円は超えていました。
それに具合が悪くなれば、
週に三度は病院を訪れる事になります。
我が家の生活をあきらかに圧迫していたと思います_:(´ཀ`」 ∠):
当時は。
私は自分の事でいっぱいいっぱいなので、出費の事を考える余裕はありませんでしたd(^_^o)
そして、初めての心療内科
発症、通院を始めて一年程たった頃。
自立支援というものを当時の主治医に勧められます。
診断書と住所などを書く程度だったと思います。
曖昧です🙇‍♀️
更新は一年に一度あります。
一度受理されると、
現在通院している病院では、
病院と役場が直接やりとりをしてくれるので。
役場で用紙に記入すれば、
あとは病院に直接手帳のようなものが届きます。
そんな私の安定に不可欠な自立支援。
実は。
発症、通院してすぐ受けた。
という方もいました。
私は、一年後です。
謎でしたが。
現在の主治医によると、
かかったお医者さんによるそうです❗️
すぐ提案してくれるお医者さんもいれば、
教えないお医者さんもいるそうです。
病気の事すら、
どうなるのか。
無知な私です。
制度の事も知っているわけがなく…。
もっと早く知りたかったというのが本音です。
今は、安定しているので。
家計の出費など考える事が出来ます。
そんな現在でも。
具合が悪くなれば、
家計に負担なく病院に行ける。
という安心感があります。
相談できる。
理解してくれる人がいる安心感と同じくらい
家計に負担なく。
病院に頼る事が出来る安心も。
私の病気を治すためには、
大事なんじゃないか。
と思います(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

障害者手帳

こんにちは😃
ベティですʕ•ᴥ•ʔ
本日は、、、
障害者手帳のおはなしをしようかと思います。
私は、現在障害者手帳を所持しております。
これまた、障害年金に加え。
助かっていて。
感謝している制度です\( ˆoˆ )/
障害者手帳は、前記事でお話した。
二度目の障害年金を申請した際に作りました。
実は、現在の病院に転院した際。
入院が長期化するはずだったので。
勧められていたらしいんですが。
父が。
うちの子は障害者ではないから。
と蹴ったらしいです。
あとから聞かされたのですが。
当時。支援や病気に関して知識が少な過ぎた、私達家族。
それに加えて。
当時の私の口癖は、一生治らないの?
でした。
なので、そういう私への配慮も重なり。
父は蹴ったんだと思ってます。
しかし。
何かと割引きがあり。
なんといっても。
病気だと認められている❗️
そこが私には、強みではないですが。
味方になり。
甘えてると思われる。
と思っている私には。
安心になっています(^-^)
障害者手帳の申請は、
診断書と住所など用紙に書き込む。
と比較的スムーズにいきました。
二週間程で障害者手帳を交付してもらえる事が決まりました。
出来上がった手帳を役場で受け取ります。
今では。
私の生活にも優しい。
なにより気持ち的にも助かっている。
障害者手帳です(^-^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

障害年金と強迫性障害と時間

こんにちは😃
天気による片頭痛が続くベティですʕ•ᴥ•ʔ🌧
現在。
私は、障害年金を受給しております。
仕事も出来ず。
収入のない私には、
感謝しかない制度です。
そんな障害年金をもらえるようになるまでのおはなしです。
実は、時間が結構必要で。
お金を頂くので当たり前ですが。
私の場合、強迫性障害の症状もあり。
随分時間がかかってしまいました。
まず。
私が障害年金の事を知ったのは、主治医に聞いた事がキッカケでした。
仕事も出来ないし、ベティさんの状態なら多分降りると思いますよ。
との事。
早速診断書をお願いし、役場に行きました。
私の場合。
精神病を患って10年以上経っていますが、
さかのぼって5年分は降りるとの事です。
そこで。
始めに受診した病院からの診断書も必要でした。
その始めに受診した病院。とは、
私の場合。
始めから読んでいただいた方は分かるかと思いますが。
体調不良が始まった当初受診した内科も入ります。
内科さんの方は、すぐ出していただきました。
次に。
初めての心療内科です。
こちらで少し時間のロスが出ます。
もう一度診察を受けないと、出せない。
という事。
そして、前記事に書きましたが過去3年以上のカルテは処分していたはずの心療内科さんでしたが。
そこは大丈夫らしいです_φ(・_・
カルテあるんじゃないか?と謎は残りましたが…
そこはスルーです。笑笑
そして、診察を受けました。
生まれてから、していた習い事まで。
その時感じたのは、自分はどんな人生を歩んできたのか話をした感じでした。
診断書ができると連絡がくる事になりました。
その間に私は乗り気になれない事実を知ります。
実は振り込む通帳が必要という事です。
当たり前です。
じゃあどうやって受給してもらうのか。
当時の自分に聞きたいです(^_^*)笑笑
通帳を持っていなかった私は、作らないといけないです。
ここからは、強迫性障害のこだわりの話が入ってきます。
当時の私。
物の位置や決まった回数繰り返す行動。
何度も確認。
という症状がありました。
通帳を作ると、身分証明書が必要です。
保険証でいいはずなのですが。
病院に通院しているので、保険証にはこだわりはありません。
あったら大変でしたね(^_^*)
しかし、鞄の中の財布に入っている市町村発行の身分証明書。
それでないとダメ。
妥協して保険証にするのは、間違いになる。
という考えです。
その身分証明書を出すには、何度も繰り返す。
確認する。
という私の中では凄い大変な問題です。
なので、その鞄自体開かずの鞄状態でした。
そして、通帳を作ると財布に入れないといけない。
また開かずの鞄を定期的に開ける。
という問題です。
この時の私は。
妥協も出来ず。
増え続けるこだわりに振り回され。
連鎖していく。
という悪循環を繰り返していました。
そんな乗り気でない中。
心療内科も母が催促しますが。
3ヶ月経っても診断書が出来上がる事はありませんでした。
いつ出来るのか?
と聞きますが。
診断書の作成が溜まっている。
という返答しかありませんでした。
この時。
正直助かった。
と思う私です。
開かずの鞄の問題に直面しなくていいからです。
我が家は決して裕福ではありません。
私に収入があれば、助かるのは事実です。
しかし。
こだわりを重視していた私は。
その苦痛に勝つものはなにもありませんでした。
こだわりの不安を母には話しましたが。
こだわりに妥協して諦める。
それも強迫性障害的に出来ませんでした。
どこにも転がれない私を見てだと思います。
母は診断書がもらえない事を理由に諦める。
と決めました。
私は、障害年金を断念しました。
そこから、私は徐々に回復していきます。
そして2年過ぎたあたりに、
役場に障害年金の受給を勧められる事になります。
その時。
私は、開かずの鞄を回避出来るようになっていました。
ミニマリストになっていましたが。
開かずの鞄だけは残していました。
しかし。
保険証で済まし。
新しい物は。
この場合通帳ですが。
自分の物ではなく、共同の物。
なので。
自分の物だから。
という重みから抜けていました。
なので、問題なく手続きを進める状態でした♡
主治医に相談すると、、、
快くもう一度♡
診断書を作成してくれました。
そして、そのままになっていた心療内科です。
そこでロスします。
もう一度診察を受けないと渡せない。
との事です。
しかし、現在の診断は現在の主治医がしています。
過去の診断なので、以前話した事で充分だと母が言い切りました。
住所変更があるから。
など診断をもう一度受けるようにとゴタゴタしてしまいましたが。
1か月後、、、
診断書を手にする事が出来ました。
そこから。
自分でその当時どんな状態だったのか書いていく書類がいくつかあります。
思い出しながら…。
母が日記を残していたので助かりました(^_^*)笑笑
病院を受診しなかった半年などの期間の漏れも書類は戻ってくる事が一度ありました。
そして。
書類提出から4か月程で…。
たまたま私の誕生日でした(^-^)
審査結果が降り。
無事受給できる事になりました。
長文になってしまいましたが(*´-`)
振り返って書いてみると。
色々あったなぁ。
と自分でも思っております❗️私。
そして。
付き合ってくれた母と主治医に謝りたい(^_^*)
最後まで読んで。
お付き合い頂いた方。
ありがとうございます🙇‍♀️
お疲れさまです(^_^*)笑笑
あちこち寄り道をしましたが。
今では。
本当に助かっていて。
感謝している障害年金さんです。
大事な事なので、
簡単にではなく。
少し遠回りが良かったのかもしれません♡
最後に。
開かずの鞄は、
中身も。
現在処分してありません♡
なので。
あんなに悩んだ物。
ですが。
今はその重みからも解放されています♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村