大丈夫〜鬱病、パニック障害、強迫性障害、統合失調症、10年の闘病blog〜

精神病を患って10年…。乗り越えられる試練しかない。同じ病気の方のコメント募集中♡

闘病第二章

病院に行かなくなり、
服薬をやめて
2年程経っていました。
80キロあった体重も、軽い食事制限で55キロまで落ちました。
しかし、この頃から、奇妙なこだわりが始まりました。
何度も窓、カーテンの開け閉めをする。
手を決まった洗い方で何度も洗う。
引き出し、トイレ、お風呂の入り方、ルールみたいなものがありました。
不完全はだめ。
完全にする為。
この完全とは、私が自然に決めたものでした。
なので、私のこだわりの完全は根拠もありません。
完全にしないと悪い事が起きるなど思っていました。
いつ始まったのか覚えていません。
1日の大半をそのこだわりに費やすようになりました。
繰り返す行動も、何十回だったのが、
何百回に増えていきました。
この回数も、自分が完全だと思う、根拠のない決めた回数でした。
家族には、話せません。
また心配をかけたくない。
理解してもらえない。
隠れて、こだわりを続けていました。
こんな風に続けていると、
母には、気がつかれました。
じゃあ、やらなければいい。
そう思われるかもしれません。
しかし、やらないとその事しか頭になくなり、
モヤモヤ抑えきれない感情が襲い、
悪い事が起きるような恐怖、
不完全の恐怖が止まりません。
しかし、この時こんな事が、精神症状だとは気がつきません。